家計が苦しいのにブログやっちゃってる主婦なんです|本業にするには厳しかった

家計が苦しい

ブログをやっていてスランプになり、思いのままグチを書いたのが去年の12月。

2ヶ月も経ってないのにまた心が折れています。

私がずっと落ちている理由は収益化の壁。

ブログやっている人は収益化を目指すとは思うけど、なんで私がそんなに「収益収益」と言っているかというと、

家計が苦しいから!!!(いばるな)

パートを辞めて取り組んでるから、パート収入がなくなっちゃって我が家の家計に大打撃。

毎日記事を書いても「何やってんだろ」感が消えない。

本当にこれで稼げるのか?いつになったら稼げるの?

家計が苦しいのにブログやってていいの?

そんな思いを吐き出させてください。

※ブログのやり方について私の見解を書いてますが、誰かを否定しているつもりはなくあくまで私の考え方です。

絶賛スランプ中!自己肯定感低めのポンコツ主婦がブログに挑戦して挫折寸前

スポンサーリンク

家計が苦しいのにブログやってます

(このサイトを旦那は知っているので、この記事もいつか見られるかもしれない)

うちの旦那は自営業をしています。

その自営業だけでは苦しいので、家計の足しに早朝バイトに行っています。

その状況で私はパートを辞めたんです。

会社でのストレスで動悸がするようになり「このままでは病んでしまう」と思って辞めたのが5月。

その時にはもうブログを始めていたので、しっかり腰を据えてブログをしようと思って辞めました。

なんとなく「年内には形になってるだろう」と根拠のない自信がありました。

もうすぐブログを始めて1年になります。

1年間で稼げたのが、4500円程度。

はい、時給の計算なんてしませんよ、泣いちゃうから。

もしもアフィリエイトとアドセンスです。

ASP案件の申し込みはまだありません。

振込金額に達していないのでまだ振り込まれたことはありません。実質0です。

1年間のPVが30000。

ブログ初心者の人にとっては「順調じゃん」と思えるかもしれません。

ちょっとずつちょっとずつ伸びてるのはわかります。

でも、この金額じゃ生活できないのよ。1年で4500円は苦しいよ…家計の足しにもなりません。

子どもがもらったお年玉のほうが遥かに上じゃん…

旦那がボソッと、

「今月厳しいな…」

「ご飯食べに行く?お金ないけど…」

と言うたびに、心がキュッとなるんです。ずっと苦しいんです。

あれ、これはパートを辞める時になってた動悸では…

でも自分で決めてパートを辞めてブログに取り組んでるのに、稼げないから苦しいって都合のいい言い訳ですよね。

本当にもうどうにもこうにも無理だってなったら働く気ではいますよ。

ただ以前、我が家の家計が苦しいって話を旦那にされた時に、まだパートをしていましたが「(私の稼ぎじゃ)全然無理。全然足りない」って言われたんです(悪気はなかったっぽい)。

パートだけどフルタイムで働いて毎日バタバタだったのに、「え?私なんのために働いてんの?」ってなっちゃったんですよね。

時給が安かったのもあるけど。

だから今からパートに出ても「どうせ私の稼ぎはしれてるでしょ」って思っちゃって、その気になれないんです。

ブログで稼ぐことを目標にしてるし。

旦那は応援してくれてます。

苦しい思いを泣きながら「このままでいいんかなぁ」と話したこともあります。

その時は「なんとかなる。だからブログに集中したらいい。」って言ってくれるんです。

その応援に応えたいけど、いつ成果が出るの?

あと1ヶ月?半年?1年?

これから1年も成果出んかったら精神的にもたんわ…

ブログは時間がかかるというのはわかってます。

続けてたら稼げるってカリスマブロガーたちが言ってるのも知ってます。

いつ!?いつまでがんばったらいいの!?

ゴールが見えない!

※私は自分をHSP(繊細さん)かもしれない、って思ってます。ネットの診断をすると半々の結果だけど、その気はあると思う。

ハートブレイク

わかるんだけど!

カリスマブロガーたちは「ブログは稼げなくても得るものは大きい」というニュアンスのことを言います。

  • 文章力がうまくなる
  • 相手のことを考えられる
  • マーケティングの仕組みがわかるようになる

うん、わかる。そう思う。

でも、ノーマネーは辛い!!!

いくら成長しても、稼げない今が辛い!

中途半端な私

ブログに集中するようになって、家族をないがしろにしている気がします…

子どもは小6と小2なので、友だちと遊ぶことも増えたし、家にいてもゲームや動画を見ているというのもあるけど、ちょっと前まで毎週家族でお出かけしてたのにな。

週末も私はブログを書いています。

家計が苦しいから遊びに行かないっていうのもあるけど。

休日は私は朝ごはんも昼ごはんも放棄しているので、子どもは「卵かけごはん食べよ~」と勝手に食べています。

お昼は気が向いたら作るし、旦那が作ってくれることもあります。

洗濯物も旦那が畳んでくれるし。

webライターもしていますが、ブログに集中するために新規の案件は取っていません。

母親としても嫁としても主婦としてもwebライターとしても、どれも中途半端になってる気がする。

記事がバズッたけど…

私が好きな原作がドラマ化されたのでそのことを書いたら、ドラマが始まった時にバズりました。

1日のPVが1400超えて、アナリティクスのリアルタイムレポートが170とかになったので、「ぎょえー!」とパニックになってました。

アクセスはうれしいです。単純に。

でも「このトレンドが終わったらどうなる?」という恐怖が…

今順調に伸びてるPVはほとんどドラマの記事。

ドラマが終わったらそのPVは見込めなくなる…

今のうちに違う記事を仕込んでおかなくては、という苦しい焦り。

そして1日1000超えのPVでも申し込まれないアフィリエイト。

一体いくつのPVがあったら申し込みが発生するんだ…

アクセスはあっても収益につながらないのか、どうしたらいいんだ、という苦しい悩み。

アドセンスは増えたけど、私のサイトの広告単価が低いので、いい時で1日200円ぐらいです(うれしいんですよ)。

アドセンスは稼げるジャンルじゃないと厳しいと思います。

インデックスされない問題

記事がインデックスされにくくなっていますが、あまり気にしてなかったんです。

インデックスされてた記事が外れてたこともあるようだし、こっちができることはないから記事を書いていくしかない、とは思ってたし思ってます。

インデックスされることと順位がつくのは別のことだとも私は思ってます。

でも、インデックスされないとどうしようもなくない!?ってやっぱり思っちゃう。

インデックスされない原因を自分で考えないといけないのに、サーチコンソールのカバレッジの数字を見たら苦しい…

(じゃあ見るなって思うけど、見ちゃうの)

ツイッタランド楽しかったのにな

Twitterでブログ初心者の人たちとつながって、毎日が楽しくなりました。

悩みも共有できるし情報も入る。

同じブログでがんばってる人たちとのやり取りがすっごく楽しかったのに。

「稼げなくて家計が辛いよー」ばかり言っててもしょうがないし(毎回「家計がー」とも言えないし)、元気な明るい感じでツイート&リプしてたら、しんどくなっちゃいました。

楽しそうなみんなのツイートを見るのが辛い、苦しい。

そこに表面だけ楽しそうにリプできない。

まじめか。

友だちもできたのに。会いたいと思える人もできたのに。

Twitterをしてないともう関係なくなっちゃうんだね。

それはさみしいなぁ。

ツイッター

副業でするのがいい

ブログを本業にするなら、副業でやって2~3万でも稼げるようになってからのほうがいいです。

私みたいに焦ることになるので。

ただ副業だと時間が取れないジレンマも出てきますけどね。

稼ぐコツみたいなのがわかってから本格的にやるほうが精神上、絶対いいです。

稼ぐ後ろ姿

やっぱり記事を書かないとね

ネガティブなことを書いてきましたが、気付いたこともあります。

気付いたというか、こういうことか、と腑に落ちた感じ。

ひと言で言うと、やっぱりブログは記事を書かないと始まらない、ということ。

ゴールから逆に考えてみると、

申し込み発生

リンクがクリックされる

PVが増える

上位表示される

記事を書く←ここ

ブログは(なんの仕事でもそうだけど)、検証、修正、検証の繰り返しと言われます。

どの記事が読まれているのか、どこがクリックされているのか、内部リンクから読まれているか、検証しようと思ったら記事がないとできないですよね。

記事を書かないと始まらないんです。

トレンド記事でわかった

トレンド記事で一気にPVが増えてわかったことがあります。

私はトレンド記事を「群」で書きました。

関連ワードでいろんな切り口で書いたんです。

アクセスが増えた時に、今まで読まれていた記事から他の記事も読まれるようになって、「読者はこのことを知りたいのか」っていうのがわかったんですよね。

これって群で書いてなかったらわからなかったことです。

じゃあその記事をもっと深堀りした内容にしようか、とかリンクを貼ろうか、とか考えていけます。

アクセスがないと検証できない

1日1000以上のアクセスがきたことで、やっと検証らしきものができたんだな、って思いました。

読まれないと検証できないんですよ。

アクセスが集まる記事を書くのはやっぱり重要です。

思考停止で書き続けてはいけない、と言われるのはこういうことなんだ、ってわかりました。

100記事なんてまだまだ

私はなーんにも知らないところからブログを始めたので、100記事まではブログのことを知る期間で、これからがやっとスタートだな、とは思いましたよ。

とはいえ!

100記事ってすごくない!?って自分で思ってたんです。

でも世の成功してる人たちは、もっともっとすごい数こなしてる。

サイトもいくつも作って、たくさん経験してる。

100記事なんて「リハビリ」ぐらいなもんなんだ、って気付きました。

休憩してる場合じゃなかった…

ラッキーがなくていいと思えた

記事数少なくて、3ヶ月ぐらいで「1万いきました!」とか、「4桁ブロガーです!」みたいなのを見ると落ち込みますよね。

「なんで…私と何が違うの…」って。

もちろん条件やタイミング、運などいろいろあるとは思います。

でも、早い段階でよくわからないラッキーな収益があったとしたら、そこで考えるのやめてると思うんですよね。

「ブログってこれでいいんだ~」

と思って舐めてたと思います。

うまくいかないから試行錯誤して、確実に成果につなげる。こうやって考えて行動するのが大事なのかな、と。

もちろんラッキーでそのままいけばいいんですけど、持続性があるかといえば難しいような気がします。

苦しいけど、考える機会なんだと思って取り組んでいきたいです。

ブログで稼ぐと言い聞かせる!

我が家の家計は苦しいけど、普通に生活できてるんだから私は幸せ者です。

子どもは病気もせず元気だし、旦那は家族のことを考えてくれるし私のブログのことも応援してくれてる。

実家が田んぼをしてて米は送ってくれるから、白飯は食べられる!(戦時中か)

辛いけど、心折れそうになるけど、私にブログをやらないという選択肢はなかった。

やるしかない。

絶対稼いでやる!

自分に言い聞かせてこれからがんばっていこうと思います。

こんなネガティブなことばかり書いてていいのだろうか、と思いましたが、吐き出してラクになるためだけに書きました。

多分、私が考えすぎてる。家計家計って思いすぎてる。あまり考えないようにしないといけないのかもしれない。

試行錯誤しながらやっていくしかないのはわかってます。

自分が止まらないのもわかってます。

でも感情はどうしようもないので。

ネガティブな私がポジティブになるぐらい稼げたら素敵だな~。