【ママに便利】子連れパーティーは個室に限る!場所探しにはスペースマーケットが最適!

子連れパーティー個室

子どもがいるとママ友親子と一緒に出かけたり、遊ぶ機会が増えます。

ハロウィンやクリスマス、イベントや卒園の時期など、何組かで集まってパーティーをしよう!となることもありますよね。

みんなで集まるのは楽しいけど、子どもを含めた大人数って場所を探すのが大変…

誰かの家で集まるか、個室ならカラオケBOX?

赤ちゃんがいる場合はどうする?

子連れパーティーに向いている「ここ!」という場所を見つけるにはなかなか苦労するんですよね。

子連れパーティーをするなら個室がまわりを気にしなくていいので便利です。

どういう点で便利なのかをまとめました。

個室を探すのに便利なアプリもありますので、ママさんたちが場所を探す手助けになればうれしいです。

子連れパーティーの場所探しならスペースマーケットで!

スポンサーリンク

子連れパーティーは個室に限る理由!

個室

子連れパーティーはやはり個室に限ります。

以前、6家族20人以上(パパ込み)で居酒屋に行ったことがありますが、かなりうるさかっただろうなと思います。子どもはテンション上がってはしゃぐし、親は飲んでるし。

メニューを頼むのも一苦労。

店員さんの顔も引きつってました。

他の客がいない

個室は他のお客さんと一緒にならないのが一番のメリットです。

お店の個室ではなくて、貸し切りにしたりレンタルスペースを利用するのがベストです。

子どもがウロウロする、騒ぐのがやっぱり気になりますよね。

個室なら子どもがウロウロしてどこかに行くことも、他のお客さんに迷惑をかけることもありません。

ママさんたちもゆっくりするなら個室が気兼ねなくていいですよ。

家を貸す負担がない

子連れパーティーをする時は持ち回りで誰かの家ですることもあります。

子どもがいると結局、家でするのが一番ラクなんですよね。

しかし持ち寄りにしたとしても、家を貸すほうとしては片付け、用意があるので負担になります。

マンションだと下の階に響くことが気になりますね。

個室を利用すれば、誰かが家を負担する必要はありません。

どこかいい場所が見つかれば定期的に利用できるのでラクですよね。

赤ちゃんを降ろせる

部屋のような個室を利用すると気兼ねなく赤ちゃんを降ろせます。

ずっと抱っこひもで赤ちゃんを抱っこしているママさんがいたりしますもんね。

個室でもテーブルしかないところだと寝かせられません。

はいはいもできないのでずっと抱っこになります。

靴を脱いで上がる部屋なら、赤ちゃんははいはいもできるし寝かせることもできるので、ママさんもラクですよ。

くつろげる

部屋の個室だと、ソファがあったり床に座れたり(部屋だから)、くつろぐことができます。

お店の個室だとくつろぐのは難しいですね。

誰かの家で過ごしてるかのように感じますよ。

子連れパーティーで大変なこと

子連れ親子

子連れパーティーでは大変なことがたくさんあります!

楽しいけど親は大変です。

場所探し

まずはみんなで集まれる場所探しが大変。

誰かの家にするのか、お店にするのか、公園にするのか…

【お店にするなら気にしたいこと】

  • 子どもOK(キッズルームがあればなおよし)
  • 大人数いける
  • 子どもが食べられるものがある

お店で探すとなるとなかなか難しいんですよね。

大人数になると時間制限があることもありますしね。

誰かの家で、となっても毎回同じ家は迷惑になるし、うちは狭いし…と思うとなかなかいい場所が見つかりません!

食べ物が限られる

お店で子連れパーティーをする場合、そのお店のメニューからしか選べませんよね。

お店を探す時にメニューも重要なポイントになってきます。

  • 種類がたくさんあるか
  • 子どもが食べられるものがあるか
  • お手頃な料金か

場所がみつかってもメニューが合わないと決められません。

他のお客さんの目が気になる

大人数で子どもがいるとなるとどうしてもうるさくなります。

他のお客さんの目を気にして子どもに「静かにして!」と怒ってしまうことも。

子どもOKのお店なんだから多少は大丈夫でしょうが、気は遣います。

実際、自分がお店に行った時に子ども連れの団体がいて「うるさいなー」と思ったことがあるので。

楽しみたいと思って企画した子連れパーティーなのに、帰ったら疲れてぐったりだと楽しめてないですよね。

赤ちゃんを寝かせられない

ママ友の中には下の子がまだ赤ちゃん、というママさんがいることもあります。

赤ちゃんがいると、おむつ替えや離乳食、寝かせる場所などが気になるところ。

赤ちゃんを寝かせる場所がないとずっと抱っこか、ベビーカーに寝かせるかになってきます。

気兼ねなく赤ちゃんを降ろせる場所だと助かりますね。

知り合いがいるかもしれない

家の近くでお店を見つけた場合、店内に知り合いがいるかもしれません。

保育園や幼稚園、習い事などで仲良くなったママ友なら少なからずグチや文句を言うこともあります。

大人数なら声も大きくなってしまいます。

気付かず知り合いが同じお店にいて、話を聞かれてしまうかもしれません。

文句を言っている当の相手だったら最悪です。

ママ友同士で行きやすいお店は他の人にとっても行きやすいので、誰かとバッティングする可能性は高いと思っておきましょう。

【体験談】特定の人の家ばかりは負担になる

一軒家

私は5家族で仲良くしているママ友がいます。

初めてAさんの家でクリスマスパーティーをした時に家の大きさにびっくりしたんです。

広い庭があるし、テラスに屋上もある。

他のママさんたちも「何々!?どうなってんの、この家!?」と驚いていました。

その後は子連れパーティーをする時は、順番に5家族の家でしていましたが、Bさんはすぐ「Aさんの家でしようよ」「Aさんちがいいんじゃない?」とすぐAさんの家に行きたがるんです。

しかしAさんは「その日はパパがいるから」「うちは無理だからお店探そうよ」とズバッと断っていたので、毎回家を提供するのはイヤなんだな、と思いました。

家を貸すほうは用意があるし、終わっても片付けがある、休みの日はパパさんだってゆっくりしたいし、とその家の事情がありますよね。

広いし行きやすいからと頼りすぎるのではなく、他の場所の提案をするように心がけました。

Aさんが「うちでしようよ」と言ってくれた時は、遠慮なく行かせてもらいましたよ。

個室が探せるスペースマーケット

子連れパーティーで個室を探す時に「スペースマーケット」が便利です。

スペースマーケットはスペースをシェア利用できるサービスです。

時間単位や日単位でその場所を借りることができ、目的に合ったスペースをたくさんある掲載件数の中から探すことができます。

子連れパーティーをスペースマーケットで探すメリットです。

ママ会で検索できる

ママ会

スペースマーケットはいろんな使い方ができるスペースがあるので、利用目的から検索できます。

パーティーの欄の中にさらに細かく女子会・ママ会・ホームパーティーなど選択して探せるんですよ。

目的がハッキリしているのでマッチしているスペースが出てきます。

近くで探せる

スペースマーケットは掲載件数が18000件以上あるので、近くに理想的な場所があることが多いです。

思いがけないような場所が掲載されているので、探してみるだけでもおもしろいですよ。

マンションの一室だったり一軒家だったり、こんな場所が!?と驚くところが出ていたりしますよ。

自由度が高い

スペースをレンタルするので、基本的になんでもできます。

やってはいけないNG事項を事前に確認し、もし「これいいのかな」と思う場合は部屋のホストに確認をしましょう。

子連れパーティーならホットプレート料理でもいいですね。

キッチンがあるところならみんなでわいわい準備ができます。

ママ友の家ではないので、「冷蔵庫開けていい?」といった気遣いも必要ありません。

持ち寄りにすれば料金も抑えられますよ。

部屋を借りるからこそできることです。

テレビもある

子連れパーティーでテレビがあるとだいぶ助かりませんか?

子どもが飽きてグズグズしてきたらテレビで気を引くことができます。

スペースマーケットでテレビがある部屋を探せますよ。

スペースマーケットの評判についてはこちらで書いています。

スペースマーケットスペースマーケットの評判はいい!トラブルはないの?自分だけの時間を確保できる

まわりを気にせず個室でパーティしよう!

子連れパーティーをするならちゃんと楽しみたいですよね。

まわりを気にしていたら気を遣って楽しめません。

毎回誰かの家というのも気がひける時や、いい場所が見つからない時はスペースマーケットを活用しましょう!

子連れパーティーにぴったりの場所が見つかりますよ!

子どもも親も楽しめるパーティーをしてくださいね。

スマホアプリであなたに合った場所を簡単に探せる!