夫婦が終わりのサイン6選!意外なところに問題の兆候あり|修復するなら早いうちに

夫婦が終わりのサイン問題あり

最近、「旦那とまともに話してないな」「旦那の顔をまともに見てない気がする」と思うことはないですか。

忙しいから夫婦の時間を取れていないのではなく、旦那に興味がなくなっていませんか?

一緒にいなくても平気

同じ部屋にいるほうが息が詰まる

特に話したいこともない

それ、夫婦の終わりのサインです。

結婚生活が長くなるといるのが当たり前で感謝もしなくなり、挙句うっとおしく感じることもあります。

相手に興味がなくなったら一緒にいても楽しくありません。

意識してみると意外なところに問題の兆候が出ていることに気付きますよ。

夫婦の終わりのサインに気付いたら、早いうちに修復しないとどうしようもなくなってしまいます。

夫婦の終わりのサインはどんなものがあるのか、また修復する方法もまとめていますので、一度自分たちの夫婦関係を見直してみてください。

このままでいいのか不安に思うなら、占い師さんに話を聞いてもらう方法もあります。「占い」と聞くと身構えてしまうかもしれませんが、「相談」すると思えば納得できますよね。

占い師さんはいろんな人の悩みを聞いてアドバイスをしているプロです。

あなたに合った的確なアドバイスをしてくれますよ!


今なら4000円分の無料ポイントがもらえる!メールでの鑑定もOK!

夫婦が終わりのサイン6選!意外なところに問題の兆候がある!

夫婦終わりのサイン

気が付いていないけど、夫婦の終わりのサインはすでにいくつもあるかもしれませんよ!

自分たちの生活を振り返ってみてください。

意外なところに問題の兆候があるんですよ。

①会話がない

夫婦の会話はありますか?

会話がないなら終わりのサインですよ。

だって旦那に話したいことがないなんて、一緒に生活していてつまらないですよね。

同じ家にいるのに会話がない。

楽しいことがあっても落ち込むことがあっても話したいと思わない。

旦那も話しかけてこない。

夫婦として一緒にいる意味があるのか、と思ってしまいますね。

②ケンカばかりしている

ケンカばかりしているのも終わりのサインですね。

ケンカをする理由

  • 旦那が言うことを聞いてくれない
  • 価値観が合わない
  • 旦那のすることすべてに腹が立つ

会話がすべてケンカになってしまうので、イライラしかしません。

気配を感じるだけでも腹が立って、一緒にいたくないと思ってしまうのです。

③顔を見ない

話をしている時に旦那の顔を見ていますか?

目を合わせて話をしていますか?

スマホを見ながら・何かをしながら・旦那の後ろ姿に話しかけている

顔を見ない会話はただの伝達事項となっています。もはや会話ではありません。

楽しく会話をする時は、お互いの顔を見ます。

意識していなくても顔を見なくなっているのは、夫婦関係の終わりのサインですよ。

④ご飯を一緒に食べない

ご飯を一緒に食べないのも危険です。

仕事で帰りが遅い、タイミングが合わない時は仕方ないですが、旦那が家にいる時も一緒に食べないようになってしまうと、夫婦で生活している感じがなくなります。

ご飯を一緒に食べるって重要なことなんですよね。

会話をするチャンスでもあります。

それがないのはだいぶ冷めている夫婦関係です。

⑤休日も別々に過ごす

休日も別々に過ごすようになるとお互いのことに興味がなくなって、一緒に行動したい気持ちになりません。

趣味が違って別々に過ごすこともあります。お互い予定があることもあるでしょう。

  • 朝起きたらもういなかった
  • どこで何をしているのか知らない、気にならない
  • 自分の予定を旦那に伝えない
  • お互い何をしていたか話さない

ここまで休日も一緒に過ごさないとなると、お互い相手に興味がない状態ですね。

⑥同じ部屋にいない

お互い家にいる時に、同じ部屋にいないようになると夫婦関係が終わりのサインです。

仲良しなら自然とリビングで一緒にテレビを見たり、会話しますよね。

それが姿が見えないように部屋に閉じこもってしまうのです。

干渉されたくないし、夫婦の時間よりも1人でいるほうがラクなんですね。

夫婦なのにさみしすぎます…

夫婦関係の問題は「相手に無関心になる」ことから始まる

無関心

夫婦関係が冷めていくのは「相手に無関心になる」ことから始まります。

恋人時代や新婚の時はうれしいこと・悲しいこと・楽しいこと・仕事のグチなどなんでも話したかったし、相手の話も聞きたかったはずです。

それが結婚生活が長くなるにつれて「話したいと思わない」「聞きたいと思わない」となってくると会話がなくなってくるんですよね。

旦那に興味がなくなるから、どうでもいいんです。

どうでもいい相手に自分の話をしようとも思いません。

相手に無関心になっていくと、だんだん心に距離ができてしまいます。

夫婦でどうでもいい関係って悲しいですね。

行動に出ると問題は深刻になっていく

ケンカ トラブル

夫婦関係の終わりのサインが出ていて、どちらかが行動に出るといよいよ問題は深刻になっていきます。

相手にお構いなしで行動するので、気遣いもまったくありません。

急に働き出す

今まで専業主婦だった人が急にパートに出て働き出すと、離婚を視野に入れて行動していると考えられます。

離婚後の資金を貯めようとしているのかもしれません。

旦那の給料に頼った生活だと、いざ自分で動きたい時に使えるお金がありません。

自分で自由に使えるお金がほしいと思って仕事を始めます。

友だちとの付き合いが増える

友だちとの付き合いが増え、ほとんど家にいない、気が付いたら出かけているとなると、夫婦でいるより友だちと遊んでいるのが楽しいと思っています。

同じ趣味や話が合う人と一緒にいるほうが楽しいですもんね。

旦那はただの同居人、楽しいことは友だちとしたい、と思うようになってしまうんですね。

旦那が家にいなくなる

夫婦の終わりが見えていると旦那が家にいなくなることがあります。

休日はどこかに出かけている・仕事の日の帰りは遅い

自分の趣味をしていたり、友だちを会っているのかもしれませんが、もしかしたら浮気をしているのかも。

妻との関係は冷めきっているので、割り切って外で遊ぶようになってしまいます。

お金を入れなくなる

稼いだお金を家に入れなくなるのは問題です。

今まではすべて入れていた給料を、生活に必要な最低限だけ入れて残りは自分で管理するようになると、家庭のことではなく自分のことを考えています。

妻も働いた給料を家に入れないようになると、自分のために使おうと考えています。

家賃・光熱費・食費と最低限のお金だけ入れて、あとは自分用です。

不倫をする

不倫をするようになるといよいよ夫婦の終わりです。

バレないようにとは思いつつ、バレて離婚になってもいいかという思いもあり、大胆に行動するようになってしまうのです。

不倫は刺激的ですし、夫婦関係が冷めているならなおさら他の異性に目がいく可能性は十分にありますね。

なんとかしたいけどどうにもできない!モヤモヤを聞いてほしいなら電話占いの【ヴェルニ】

友だち夫婦がまさにそう!

顔を合わさない夫婦

友だち夫婦でまさにそんな人たちがいました。

お互いもう関心はないので、休日は別々だしご飯は奥さんが作るけどそれぞれ好きなタイミングで食べていました。

子どもが1人いましたが3人で出かけることはほとんどなく、どちらかが子どもとお出かけするぐらい。

一緒にいるとお互いのイヤなところが目についてしまい、ケンカばかりになるそうです。

ケンカになると「もう離婚する!」が口ぐせになっていて、そのうち本当に離婚するかもな、と思っています。

2人目がほしいと思った時に真剣に話し合いをしたそうですが、やっぱりケンカになってまとまらなかったんですって。

結局2人目は作らないことにしたそうです。

日常生活に終わりのサインが出てないかチェック!

夫婦のシルエット

日常生活に夫婦関係の終わりのサインが出ていないかチェックしてみてください!

当てはまることがあれば要注意ですよ。

隠し事がある

旦那に隠し事はないですか?

敢えて言っていないことではなく、隠していることです。

意識して隠すことが増えると危ないですね。旦那に言えないことをしているわけですから。

隠しているつもりはなくても、後ろめたい気持ちになるなら要注意ですね。

話すことがない

一緒にいて話すことがないのは夫婦関係が終わりのサインです。

話したいことがないんです。

旦那にしたい話がないんです。

夫婦で一緒に生活していて話すことがないなんてさみしすぎます。

何かを共有する気持ちがもうないんですね。

尊敬できない

旦那を尊敬できなくなると「一緒にいる意味がない」と思ってしまうかもしれませんね。

頼りないんです。

「どうせあの人には無理でしょ」「頼んでもしてくれないし」と諦めて頼ることもしなくなります。

一緒に家にいるとくつろげない

夫婦で家にいる時にくつろげなくなっているなら、終わりのサインです。

一番気を遣わなくていい相手のはずなのに、気を遣ってしまう、存在を感じるだけでイライラするようになると家にいるのに落ち着きませんね。

リビングでテレビを占領されると居場所がなくてイライラしたり、出かけてくれないかな…と思うようになり邪魔でしょうがありません。

家に居場所がない時に便利なのがレンタルスペースの「スペースマーケット」です。

部屋を時間単位でレンタルできるので、1人になりたい時に使える最高のサービスです。

実際に利用したレビューを書いています。

スペースマーケットレビュー【レビュー】スペースマーケットの使い方は自分次第!利用してみたら快適だった

一緒にいても楽しくない

旦那と一緒にいても楽しくないのは致命的ですね。

話をしても出かけても楽しくないのなら、一緒に行動したいと思いません。

そうなると一緒にいる意味がありません。

楽しいか楽しくないかは夫婦関係に重要です。

すべてにイラつく

旦那のすることすべてにイラつくようになると一緒にいたくないですね。

これから先、死ぬまで一緒にいることを考えるとうんざりするのではないでしょうか。

イラつく相手と一緒に暮らすのは苦痛です。

夫婦関係を修復するなら試してほしい5つの方法

仲良し夫婦

このままではいけない、なんとか夫婦関係を修復したいと思っているならぜひ試してほしいことをまとめています。

今までの関係を考えるとどれもハードルが高いかもしれませんが、最初の1回ができれば勢いがつきますよ!

まずはあいさつから

基本的なことですが、まずはあいさつをしましょう。

おはよう・いってらっしゃい・ただいま・いただきます・ごちそうさま・おやすみ

会話をしよう思うとしんどいですが、あいさつならひと言でいいし1日の中で何度もタイミングがありますよね。

チャンスがたくさんあります。

旦那の返事がなくても諦めずに続けましょう。

あいさつが言えるようになってきたら、顔を見てあいさつできれば尚よしです!

1日に1回感謝の気持ちを伝える

1日1回でいいので感謝の気持ちを伝えましょう。

あいさつの時に言えたらスムーズですね。

「おかえり、お仕事お疲れさま」

「いつもありがとうね、おやすみ」

あまり意識せずにサラッと言えるといいですね。

感謝されてイヤな気持ちになる人はいません。

スーパーや近くに一緒に出かける

わざわざデートをしなくてもいいので、スーパーの買い物に一緒に行ったり、近くを散歩してみましょう。

車や歩きながらのほうが話がしやすいので、話すのに慣れていない場合にはおすすめですよ。

少しの時間から始めて、時間を長くしていけたらいいですね!

目を見て話す

会話をする時に目を見て話す意識をしましょう。

スマホは置いて、テレビは消して、2人で話をする時間に集中するように。

他のことに意識がいくと「聞いてるの!?」とケンカになります。

子どもを交えて会話する

2人で会話ができないなら、子どもを交えて話すようにしましょう。

直接話さなくても、みんなで盛り上がっていたら自然と会話するようになります。

子どもには2人が話をしないと悟られないようにしたいですね。

相手に関心を持って少しずつコミュニケーションをとるところからしてみて

夫婦でもお互いに関心がなくなると次第に会話がなくなり、終わりのサインが増えていきます。

そのままにすると溝はどんどん広がって、修復できないところまでいってしまいますよ。

夫婦関係を修復させたいと思うなら、少しずつコミュニケーションをとるところから始めてみましょう。

  • あいさつをする
  • 1日に1回感謝の気持ちを伝える
  • スーパーや近くでいいから一緒に出かける
  • 話す時には目を見て
  • 子どもを交えて会話する

少しずつ会話が増えていけば、一緒にいるのも楽しくなり出かけたり趣味を楽しんだりできるようになります。

これから先も一緒にいるなら楽しく過ごしたいですもんね。

夫婦仲良く過ごせるように、少しだけ寄り添ってみてください。

その体調不良「夫源病」かも!?こちらの記事でチェックしてみて!

夫源病かも夫源病かもと思ったら確認したい「夫と妻のチェックシート」あなたは大丈夫?

1人で悩んで毎日辛い思いをしているなら、10年の運営歴がある電話占いの「ヴェルニ」で的確なアドバイスをくれる占い師さんを探してみませんか?

「電話占いは初めてだから誰に聞いてもらえばいいのかわからない」と不安な場合は、専任のコンシェルジュがあなたに合った占い師さんを紹介してくれるので安心してください。

今なら新規登録で4000円分の無料ポイントがもらえるので、使わないと損!


1人で悩まずに「ヴェルニ」の占い師さんに聞いてもらってスッキリしよう♪電話が苦手ならメール鑑定もある!