超初心者の40代主婦、webライター始めました。未経験から始めてできるの?

webライター始めました

はじめまして、40代主婦ライター、たじまるです。

未経験なので超初心者の主婦ですが、webライターになろうと思い立って、現在活動中です。

結婚14年、42歳、こども2人、特技や資格はなし。

40代主婦のこんな私でもできることあるのかな?と思って探していたところ、見つけたのがwebライター。

元々文章を書くのは好きで、これは「私に向いてる!」と思いました。

しかしネットに詳しいわけでもないので、「何をどうしたらいいんだ?」と手探りからのスタートでした。

超初心者な40代主婦の私が未経験なのに、どういういきさつでwebライターになろうと思ったのか、書いていきます。

超初心者の40代主婦がwebライター始めた理由は?

webライター見つけた

なぜ未経験で超初心者の主婦なのに、40代になってwebライターをやろうと思ったのかは、このままパートを続けていても私には何もないな、と思ったからです。

条件だけで選んだパート

40代主婦の私は平日は製造業でパートをしていました。

webライターとはほど遠い仕事です。

<会社の条件>

  • 8:30~17:30、土日祝休み(繁忙期の残業・休日出勤あり)
  • 家から近い
  • 休みの融通がきく

土日祝休み、休みの融通がきくって、こどもがいるとかなり大事な条件です!

学校行事、急な病気、警報、学級閉鎖など、こどもがいると急に休まないといけないことって結構あるんですよね。

「こどもが熱で、今日休みます!」

「明日PTAの用事があるんで休ませてください」

というような理由でゆる~く休める会社なので、40代主婦の私のライフスタイルには合っていました(過去形)。

パートだと会社への不満だらけ

入って3年。

不満だらけになっていました。

入って分かったのですが、超アナログな会社で、考え方が古い!

なので私はついつい口を出してしまっていました。

「ここはこうしたらどうですか?」
「このほうがやりやすいですよね」

と、けっこう意見を言っていました。

私が出した意見は、多少は聞いてくれたこともありましたが、ほとんどが直属の上司でブロックされてしまいました。

上司はパートから社員になったおばちゃん上司なのですが、プライドが高く、その時の気分で仕事をしてるので、

  • 言うことがコロコロ変わる
  • パートの意見をくみ取ってくれない
  • 自分のしたいようにして現場をかき乱す

というタイプの人です。

「それは今は必要ないんじゃない?」

「それは無理」

私は難しいことを言っているわけではなく、むしろ当たり前のことを言っているのに通じない。

考えてもくれず「無理」と即答。

そのくせ何か問題が起きると、

「パートのみなさんも考えてください」

と言う。

で、意見を出すと反対される。

そら不満たまるわ!

どんどんテンションが下がっていってしまいました。

40代の10年って大切!

不満を持ちながらも、家計のために働いているわけですが、41歳になって、この会社で働いてても10年後、「私には何もないだろうな」と思ったわけです。

40代の10年間って大事だなと。

今から何かを始めたら、10年後には自分のスキルとして残っているし、自分は成長できている。

この会社で誰でもできるような作業をしていて、10年後、身についていることはあるのかな?

転職も考えましたが、新しい職場でも同じようなことになるのではないかと思うと不安でなかなか勇気が出ません。

どこに行っても人との関係はありますからね。

ついつい口を出してうっとうしがられるとまた不満がたまり、そのたびに転職するのか?と思いました。

そこで考えたのが自分で何かやろうです。

でも手に職があるわけでなし、40代主婦が何をするの?何ができるの?と探していた時に見つけたのが「webライター」でした。

未経験だけどwebライターを始めてみた

webライターを始めてみた


webライターを見つけたきっかけは、たまたまでした。

「40代主婦 仕事 〇〇」

このようなキーワードで検索して探したと思います。

ランキングのベスト3にwebライターが入っていて、「これだ!」と直感で思いました。未経験なのに。

これなら家にいながらできるし、年をとってもできるし、スキルアップになる!と思い、webライターになるための方法を調べました。

超初心者とか、未経験とかこの時は考えずに飛びつきました。

クラウドソーシングに登録

大体どこを調べても、webライターをするにはクラウドソーシングに登録する、と書いてあったので、よく名前が挙がっていた2つに登録をしました。

※クラウドソーシングとは、インターネット上で不特定多数の人に業務を発注すること。仕事をしてほしい発注者と、仕事をしたい受注者を仲介してくれます。

  • クラウドワークス
  • ランサーズ

の2つに登録。

登録はしたけどなんせ未経験だし、超初心者なのでなかなか勇気が出ず、最初にやったのは「タスク」でした。

タスクは、アンケートや短い文章の入力など、その場で完結するお仕事です。

「作業を始める」ボタンをクリックして、終わったら「納品する」をクリックすれば終わりです。

簡単ですが、単価はめちゃくちゃ安いです!

70円とか、50円とか。5円とか。

しかもどちらのサイトも20%の手数料が引かれるので、まったく残りません!

でも最初はすごく緊張しました!

ネットでお仕事なんて未経験だし超初心者なので、本当にこれでお金がもらえるのか?と不安もありました。

なので、少しのお金でも報酬をいただいた時はうれしかったです。

未経験で40代主婦の私でもできるんだ!と思えました。

CrowdWorksにまずは登録!いろんな案件を見てみよう!

webライターとして初めての仕事

タスクをいくつかこなして、サイトにも少しずつ慣れてきてから、

初心者歓迎!webライターを目指す方を応援します!

というお仕事があったので応募してみました。

  • 20記事で1000円
  • マニュアルあり
  • 記事を添削してくれる

という内容だったので、webライターになるためのノウハウを教えてもらえてお金がもらえるならいいのではないかと思いました。

未経験だからこそマニュアルあり・添削ありに魅かれました。

報酬としては格安です。1記事50円てことですから。

でもまったく何もわからない未経験で超初心者の私からすれば、教えてくれる人がいるのがとてもありがたかったんです。

20記事を書く間に、どういうふうに記事を書くのか、写真や動画の入れ方、リンクの貼り方、その他もろもろたくさん教えていただきました。

本当に勉強させていただいて、逆に報酬をいただくのが申し訳ないぐらいでした。

最初に未経験からそんな感じでお仕事を始めその後、新規で仕事をとっていき、今はwebライターとしてぼちぼちお仕事をいただけるようになっています。

webライターの他の案件についてはこちらで詳しく書いています。

ライター案件例クラウドワークスの案件例!主婦でライターしたい人には参考にしてもらいたい

超初心者で未経験でもやる気があればできる

未経験で超初心者の40代主婦だけど、なぜwebライターをやろうと思ったのかの理由を書いてきました。

新しいことを始めるのに年齢は関係ありません。

何をするには最初は未経験で超初心者です。

むしろ40代主婦でも自分の中に新しい知識が増えることがワクワクします!

自分に何ができるのかを考え、やれることからやってみると、これから先の人生が変わってきますよ!

◆公式◆CrowdWorksならあなたのスキルを活かせる案件が見つかる!