家にいたくない主婦の原因って?家が苦痛・帰りたくない時の対処法はある?

家にいるのが「主婦」誰しもそう思っていますよね。

しかし世の中には「家にいたくない主婦」もいるんですよ。主婦が家にいたくないなんて深刻ですね。

多分、家族にはわかってもらえない理由だと思います。

なぜなら家にいたくない原因は家族だから。

家に帰っても1人なら、家にいたくないなんて思わないですよね?ということは原因は家族です。

「家族に対してなんてこと思うんだ!」と思うかもしれませんが、主婦は自分のことだけを考えていたらいいわけではないので、疲れてしまうこともあるんです。

この記事では、家にいたくない主婦の原因を詳しく説明していきます。

家が苦痛・帰りたくないという時の対処法も書いていますので、参考にして実践してもらえたらと思います。

スポンサーリンク

家にいたくない主婦の原因とは?

家にいたくない主婦の原因を詳しく解説していきます。

仕事のほうがラク

仕事をしている主婦の方もたくさんいます。

主婦は仕事が終わっても、帰ってから「家事」という仕事が待っています。仕事が休みの日でも家のことはやらなくてはいけません。

休みがありません。

旦那や子どもは休みの日にゴロゴロしているのに、自分はせっせと掃除をしたりスーパーに買い物に行ったり、いつも以上に動いています。

仕事は休憩時間があり、時間がくれば終わります。

帰ってからのことを思うと「仕事してるほうがラクだな」と思ってしまうのです。

義両親がいる

義両親と同居していると気を遣って家にいたくないと思ってしまいます。

どんなにいい人でも気は遣うもの。仲が悪ければなおさらです。

自分のしたいように家事ができず、気は遣う、感謝をされるわけではないとなると家にいたくありません。

気配を感じるのもイヤです。

休まるところなんてないのです。

子育てに疲れた

子どもはかわいいけど、かわいいだけでは子育てはできません。子育てって何歳になっても初めてのことなんですよね。

1人目は初めての子育て。

2人目は2人子育てが初めて。

小学生になったら、初めての小学生の子育て。

中学生になったら…

と、親はいつまでたっても親です。

子どもが小さいうちは目が離せません。気が抜けないのです。

子育てに疲れても、「こんなこと思う私は母親失格だ」と思い、無理してがんばろうとしてしまいます。

その状況から抜け出せず、たまには1人になりたい、家にいたくないと思ってしまうのです。

子どもが反抗期

子どもが大きくなってくると反抗期が始まります。

今まで「ママー」「お母さーん」ときていた子どもが、話しかけても返事をしない、家でご飯を食べず友達と遊んでばかり、お小遣いだけもらおうとしてくる、となると、なんのために毎日がんばっているのか、と虚しくなります。

子どもと顔を合わせるのもイヤになってくるかもしれません。

反抗期は成長の証と思うしかないですね。

旦那がイヤだ

この理由が家にいたくない主婦の一番の理由のような気がしますが、旦那がイヤなのです。

モラハラ・何もしない・子どもに無関心といった旦那だと、一緒にいたくないですよね。

旦那が会社に行ってホッとし、帰ってくると「帰ってきた…」と思い。

リモートワークや自営で家にいるとなると、あなたが出ていかないと24時間一緒にいることになります。1日気を遣って過ごすのはしんどいですね。

家にいたくない主婦の最大の理由です。

子ども・旦那と会話がない

子どもが反抗期で、旦那のこともイヤで会話がないとなると、家にいるのがイヤでしょうがなくなると思います。

家族全員揃っているのに会話がないのです。

会話をしない家族のために毎日ご飯を作り、洗濯をし、掃除をしている。もちろん感謝もされない。となると家にいたくないですし、自分の存在意義もわからなくなってきます。

私のまわりにもいた、家にいたくない主婦

私のまわりにも家にいたくない主婦はいました。1人ではなくけっこういましたよ。

家にいたくないという理由で、仕事をしている人が多かったです。

理由①:旦那

圧倒的に旦那が理由で家にいたくない主婦が多かったです。

  • 自営業で家にいるから
  • 定年退職して家にいるから
  • シフト制で平日昼間、家にいる時がある

お金に困っているふうでもないのに働いている人がいるので、「なんで働いてるんですか?」と聞いたことがあります。

「だって家にいたって旦那がいるし、一緒にいたらうっとおしいし、それなら私が働きに出てるほうが気がラクだわ」

と言っていました。

また、「旦那が家にいるとお昼ごはんも用意しないといけない。しかも好き嫌いがあって文句を言ってくる。私がいないならいないで勝手に食べるから、私は出ているほうがいい」という人もいました。

「旦那がいないなら家にいたいんだけどね」とも言っていましたよ。

理由②:子ども

子どもが中学生になって反抗期になり、言うことを聞かないから家にいたくないという人もいました。

言うことを聞かないからとスマホがつながらないように設定したら、子どもがブチ切れて「私はお母さんのために生きてるんじゃない!」と言われたそうです。

スマホ代だって親が払ってるのに、言うことは聞かず自分の主張だけしてくる子どもにうんざりしていましたよ。

前まで仲のいい親子だっただけに、ショックなようでした。

家にいたくない主婦はどこに行けばいい?

では、家にいたくない主婦はどこに行けばいいのでしょうか?

レンタルスペース

今、全国的にレンタルスペースが増えています。

使い方は人それぞれ!

  • ミーティングに使いたい
  • 貸し切りでパーティをしたい
  • ライブ配信用の場所がほしい
  • 集中的に作業したい

1人になりたいならレンタルスペースを利用すると、のんびりできますよ!

「ネットカフェはなんとなく行きにくい…」という主婦は多いですが、レンタルスペースだと気軽に行けませんか?

誰の目も気にせず本を読んだり、スマホをさわって過ごせますよ。

まずは「スペースマーケット」で近くにレンタルスペースがあるか探してみましょう。

スペースマーケットには全国11000件も掲載されています。

自分の居場所が見つけられると気持ちがラクになりますね。

誰の目も気にせずゆっくりしたい!スペースマーケットで居場所を探す?

実際にスペースマーケットを使った時のことを詳しく書いています!

1人時間を快適に過ごせました~♪

スペースマーケットレビュー【レビュー】スペースマーケットの使い方は自由|実際にレンタルした感想!

図書館

友だちと出かけたり、カフェに行くのもお金がかかりますよね。毎日も行けません。

おすすめの場所は「図書館」です。

図書館はお金もかかりませんし、冷暖房が効いているので過ごしやすいです。

本を読まない人でも、雑誌ぐらいは読めると思いますし、最近はパソコンを置いている所もあります。

どうしても行く所がない場合はぜひ図書館に行ってみてください!

インターネットカフェ

自分で使えるお金があるならインターネットカフェがおすすめです。

パソコンが使えますし、本が読める、映画やテレビも見れるので自分の部屋のように過ごせます。

主婦がそんな所に行くなんて、と思うかもしれませんが、女性でも1人でも利用しやすく、お店によっては鍵付きの部屋もあるので安心して利用できますよ!

一度行くと抵抗なく利用できるようになるはずです!

カラオケ

カラオケBOXは部屋に入ってしまえば人目が気にならないので、1人になるには最適な場所です。

歌ってもいいですし、スマホを触っていてもパソコンを持って行ってもいいですよね。

フリータイムで入れば1日いられます。

コワーキングスペース

フリーランスや在宅ワーカーのためのコワーキングスペースが増えているので、たまに利用してみるのもいい方法です。

月額で利用する人もいますが、単発での利用もできるので気が向いた時に行くことができます。

パソコンやタブレットを持って行って動画を見ているだけでも、家ではないというだけで気分転換になりますよ。

スーパー銭湯

スーパー銭湯も1日過ごせますよね。

岩盤浴やサウナ、本を読めたりゴロ寝できるスペースもあるので、好きなように過ごせます。

お風呂に入れば家に帰ってから入らなくてもいいので、家族との兼ね合いを考えなくてもいい分、ラクですよ。

家にいたくないなら主婦でもできる趣味を見つけて

家にいたくない主婦は、何か趣味を見つけましょう。

スポーツでも手芸でもなんでもいいのです。サークルに入ると家から出る理由ができますね。

家で集中してできる趣味でもいいと思いますよ!あなたが家族以外に集中できることが大事です。

私がおすすめしたいのは、SNSを始めることです。

あなたの日常を投稿するのです。

「私の投稿なんて誰が見るの」と思うかもしれませんが、同じような境遇の人がフォローしてくれて、あなたの投稿を楽しみにしてくれるようになります。

スマホがあれば始められるのでお手軽です。

  • Twitter
  • Instagram
  • Facebook

あなたに合ったSNSに登録するといいですよ。

自分の投稿に共感してくれてコメントやいいねがつくと気持ちがアガると思いませんか?

今までの生活から世界が広がりますよ!

のめり込まないように注意してくださいね。

家でできる趣味についてこちらで詳しく書いています。

家の中でできる趣味主婦の趣味は家の中を楽しく過ごす最高の遊び方【おすすめ11選】

家にいたくない主婦は、居場所を見つけて息抜きする時間を

家にいたくない主婦は、自分の居場所を見つけて息抜きするのが大切です。

家族のためにがんばってきて、今さら何をすればいいの、と思うかもしれませんが、「今からなんでもやれる」と考えてやりたいことをやってみましょう!

そのうち自然と自分の居場所ができてきますよ。

どうしても1人になりたい時は、レンタルスペースを活用しましょう。

レンタルスペースならまわりの目を気にすることなく、その時間は自由に使えます。

「スペースマーケット」で近くにレンタルできる場所があるか探してみてください。

場所と使用目的を選択すれば、カレンダーで空き状況を確認できるのでわかりやすいです!

地図が出るのでどのへんかイメージもしやすいですよ!

近くで見つかればラッキー!気兼ねなく過ごせるあなただけの時間♪

その体調不良、夫が原因かも!「夫源病」かもと思ったらこちらの記事がおすすめ。

夫源病かも夫源病かもと思ったら確認したい「夫と妻のチェックシート」あなたは大丈夫?